芸術、書籍、音楽などのレヴュー。あるいは随筆。 - Revue de l'art, le livre, la musique etc, ou essai.
  • calendrier
  • モンマルトル博物館 Musee de Montmartre


     パリの北に位置する丘、モンマルトルは印象派、エコール・ド・パリの画家たちが拠点とした芸術の地です。最も有名な画家では、ルノワールがいます。またサティのような音楽家にもゆかりがあるそうです。
     そして、彼らの作品類を集めたのが、このモンマルトル博物館。博物館といっても、やはり資料よりは絵画作品の方が多いです。

     多くはあまり名の知られていない画家の作品ですが、有名所といったら、ロートレック、シュザンヌ・ヴァラドン、ユトリロ、スタンラン。
    ヴァラドンは、幾つか作品が集まっています。
     そして、見所は、テオフィール・アレクサンドル・スタンランの猫のポスター。どこかで見ている人が多い、この画家のポスターですが、僕も名前など詳しく知らず、改めてこの期に知りました。パリの土産屋にはこの絵であふれていますが、ここで現物が見られるのか! といった感じでした。
    本当に優雅に表現された猫たち!
    「シャ・ノワール」「ヴァンジャンヌの殺菌牛乳(下図)」のポスターが両方見られます。

     行かなくても行った感じに包まれるサイトもあります。
    オフィシャルサイト http://www.museedemontmartre.com/



    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック