芸術、書籍、音楽などのレヴュー。あるいは随筆。 - Revue de l'art, le livre, la musique etc, ou essai.
  • calendrier
  • フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展 府中市美術館
    フィンランド独立100年を記念する巡回展です。
    フィンランド・デザインは、かなり現代日本の生活に入り込んでいるので親しみのある展覧会になっていました。

    アイコニックな存在であるムーミンをはじめとして、イッタラ、ヌータヤルヴィ、アラビア、アルテック、マリメッコのおなじみのデザインが並ぶ展示室になっていて、雑貨屋やアンティークショップをめぐるような気軽さがあります。
    イッタラのティーマ、カルティオ、カステヘルミ、アラビアのトゥオキオ、マリメッコのウニッコなどなど、どんなに時代がたとうとも色あせない普遍性があるのだなと思います。展示室にあってもキッチン・食卓にあってもどちらもデザインが生きているというのもすごい。
    純日本の漆塗りや螺鈿細工などは奇麗であっても、日常には容易に入り込めないですしね。

    すでに予備知識がある人、ヴィンテージコレクターのような人には物足りない部分もあるのでしょうが、ライトな層がフィンランド・デザインを一望するのにはとても良い機会と思いました。
    アラビアのムーミンマグのオリジナル原画、コレクションや、ヴォッコ・エスコリン - ヌルメスニエミのテキスタイル展示などは個人的に満足でした。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック