芸術、書籍、音楽などのレヴュー。あるいは随筆。 - Revue de l'art, le livre, la musique etc, ou essai.
  • calendrier
  • La musique de i pod


    ちょっと前になるけど、ついに i pod 買ってしまいました。
    野外では音楽を聴かない・イヤフォンを通して音楽を聴かない、ってのがあって、デジタルオーディオプレイヤの類は買わないつもりで大学生活からきていた身なんですが、そういっていると社会人になると音楽を聴く時間がなくなっていたので。
    通勤時間や休み時間に聴く時間はあるし、何よりも気分転換に最高ですね。

    持ち運びに便利な nano を買おうかと思っていたけど、容量の問題で classic を買いました。
    こんなに大容量だと、アルバム200枚程度を高音質でいれてもびくともしない、ってのが素晴らしい!

    あと、イヤフォンですが、耳栓型のイヤフォンは合わないので、オーバーヘッド型でもって携帯性・密閉性があるヘッドフォンを買いました(型は古いけどAKGの414Pです)。
    ヘッドフォンは、通勤や職場で使うのなら、携帯に便利なのと、他人の視線的にあんまり目立たないのがベターって感じですね。
    ヘッドフォンは本チャン用でもう一個買いたいなあ、とは思っていますが、初心者視点では、音がこもっていない、つまり音がクリア・ヴィヴィド・シャープに聴こえるのがいいのかな、と感じてます。
    popやrock系統の音楽を聴くならある程度は許容されるけど、アコースティック楽器やヴォーカルで聴かせる音楽は、音がこもってる・遠くから聴こえるのは、うーん…、という感じですよね。
    高低のバランスも大切だけど、イコライザ設定もあることを考えると、音の鳴り方、通り方に重きを置きたいです。
    ヘッドフォンの良さもありますが、デジタルオーディオに移行すると、(もとの)音源の質の良さ、がかなりのウエイトを占める、ってもの実感しております。
    使い始めたばっかなんで、いろいろ試してベストな環境でつかいこなせたらいいなーと。

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック