芸術、書籍、音楽などのレヴュー。あるいは随筆。 - Revue de l'art, le livre, la musique etc, ou essai.
  • calendrier
  • W.C
    ワールドカップはじまっています。
    4年に一度ということで、僕も盛り上がって、TVで見ています。
    一様に日本中「寝不足」みたいにいうけれど、結構、自分の寝る時間に試合が終わるので、生活リズム崩れていません(流石に六時半まで見るとダメですけど)。

    それにしても、日本は残念でした。
    みんながいうように、相当厳しいですね。決勝トーナメントに出られなくても、残りは充実した試合をしてもらいたいものです。

    僕の応援するイタリアも昨日が初戦。ガーナに順当に勝ってくれました。
    伝統のカテナチオに、セリエAだけでなくヨーロッパリーグでも得点王のトニ、これまたコンスタントに活躍しているジラルディーノ、本来の輝きを取り戻したデル・ピエロ、ピッポ・インザーギなど攻撃陣はまさに厚くて多彩ですね。その攻撃陣にボールを供給するのも、トッティ、ピルロと超一流。ブラジルと決勝トーナメント初戦で当たらなければ、決勝進出まで期待できます。

    はじまって数日経ちますが、強豪国が順調に勝っていますね。
    それと、ミドルシュートがあつい。ドイツ対コスタリカ、チェコ対アメリカなどミラクルなミドルが決まりました。
    また、イタリア対ガーナのピルロのミドルもすごかったです。密集地を低い弾道で絶妙な軌道で右隅につき刺さりました。ジラルディーノの「避け」も見事だったです。

    このままいくと、決勝トーナメントは毎回見逃せないような組み合わせが見られそうです。
    すでに学業などに支障をきたしていますが、自宅で冷たいラテを飲みながら、観戦を楽しみたいと思います。
    それと、W杯中はウイイレもより面白くなります。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    オレはウクライナ戦で圧勝してたスペイン応援してるよ。
    なるだけ見るようにしてるんだけど、やっぱり眠気に敵わないときもあるかな。

    また来週にでもウイイレしましょう。
    2006/06/16(金) 01:46:14 | URL | selma #-[ 編集]
    うん。スペインの4点目はヤバかったね。
    僕としてはホアキンが活躍するのを見たいね。速すぎてとまらねぇっ感じで。
    グループ一位は確定だから、トーナメント初戦でG組2位と対戦して順当に勝つとすると、トーナメント2戦目でなんとブラジルと当たるんだよね。これを突破できるかが、鍵ですね。突破できれば、決勝までいきそうな気配は十分。
    その前に、イタリーがチェコ戦落とすと、ブラジル対イタリーになりそうだね。これは何としても避けたい。イタリーが勝っても、イタリー対スペインでお互い関係悪くなりそーじゃん?(嘘)

    まあ、イタリーとしてはマジで1位と2位じゃ違うからね。くどいけど、
    ■1位通過→1戦目クロアチア(仮)に勝って、次当たるのもおそらく、ぱっとしないフランス(かスイス)。準決勝まで、ブロックの違う、ブラジル、スペイン、ポルトガル、オランダの調子良いシード国に当たらない。おそらく、準決勝で初めて、イタリー対アルゼンチンという山場になる。
    ■2位通過→初戦で、ブラジルとあたり敗退する可能性大。勝っても、スペインとあたり敗退する可能性大。勝ってもオランダorイングランドorポルトガルとあたり…。って感じでどこで消えても文句言えないというか、初戦消えっぽい茨の道。

    おっと、自己中な感じで筆が走りすぎました。何が起るか分からないのが面白いとこでもあるので、お互い観戦楽しみましょう。
    ウイイレもこないだは久しぶりに不本意だったのでやりましょう!
    2006/06/16(金) 03:32:06 | URL | webcat #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック