芸術、書籍、音楽などのレヴュー。あるいは随筆。 - Revue de l'art, le livre, la musique etc, ou essai.
  • calendrier
  • NEW CHAPPIE chappie


    デザイン集団、groovisionsがプロデュースする女の子のキャラクター、chappieの歌うアルバムとして企画されたもの。
    ヴォーカルは、曲ごとに異なっていて、大分幅広いchappieのイメージがあるといえます。
    pal@popや川本真琴はいいとして、何故か、井上陽水、草野正宗、小西康陽、松本隆などのビッグなプロデューサーが参加しています。

    #1「Welcoming Morning」 は、pal@popプロデュースのchappieのデビューソング。album editになっています。このアルバムを聴く動機になったのも、pal@popが参加していたからでもあります。
    #2「Everyday」#6「The International Chappie's Cheer-leading Team」#8「デリカシーのかけら」#9「Happyending Soulwriter's Council Band」など、ポップではじけていて、やはり「かわいい」っていわれるような曲が多いと思います。全英詩、インストもあったりして、とにかくカラフル。ヴォーカルもかなりのヴァリエーションがあります。
    あと#10「七夕の夜、君に逢いたい」は森高千里さんが歌っているということのようですが、この曲だけ、周りと比べて浮いている感がします。個人的な違和感かもしれませんが。

    プロデューサー陣はすごいですが、全体的な調和を崩すような曲はなく、良いイメージアルバムに仕上がっていると思います。気軽に聴けて、なお且つ気分も晴れるような元気の良さがあります。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック