芸術、書籍、音楽などのレヴュー。あるいは随筆。 - Revue de l'art, le livre, la musique etc, ou essai.
  • calendrier
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
    ジョン・エヴァレット・ミレイ展 Bunkamiraザ・ミュージアム


    英国ロイヤル・アカデミーの巨匠、ジョン・エヴァレット・ミレイの大回顧展です。
    ミレイの作品は日本ではあまりお目にかかることはないし、見る機会にも一点、二点という感じだったので、個人的には待ちに待った展覧会です。

    今展は、イギリス、テートから巡回してきている展覧会ですが、意外にも、本国イギリスでも回顧展というのは、19世紀末に開かれたのを最後にしてなかったとのこと。ということで、実に110年ぶりの本格的な回顧展になる、というのもすごいです。
    東京展は、イギリスのテート、オランダのゴッホ美術館に続く巡回展ですが、内容は若干というか、かなり相違があるようです。手元にゴッホ美術館での展覧会図録があるのですが、これを見る限り、現地での展覧会は、「イザベラ」「落ち葉」「ラスキンの肖像」「箱舟の鳩の帰還」などなど、初期の作品が充実しているようです。個人的にはラファエル前派時代の精確無比な描写を多く見たかったので、ちょっと残念。しかし、後年の作品は結構見ごたえのある内容になっています。
    [ジョン・エヴァレット・ミレイ展 Bunkamiraザ・ミュージアム]の続きを読む
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。